にほんブログ村/ブログランキング

参加してます! ↓押してくれると嬉しいです↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

2017年11月17日金曜日

アラフォー男性の婚活地獄 ~否定され続ける~

またまた気になる記事を見つけたので、読んでみることにしました
どれどれ(._.)

----------------------------

40代男性は婚活の場で不人気です

なので婚活サイトで女性にアプローチしても反応がまったくないとか、結婚相談所でお見合いを申し込んでも断られることが圧倒的に多いなど、40代の婚活は初っ端から否定されることの連続です

例えば、結婚相談所のお見合い成立率に関しては、全年代を通じて40代男性が最も確率が悪い。

つまり「断られる」ことが断然多いのです。

40代でも人気のある男性はいます。例えば、定年のない高収入の仕事に就いている医者や弁護士、企業経営者など

こうしたごく少数の強者に人気が集中する一方で、大多数の40代男性はほとんど女性に会えない状況=お見合いを申し込んでも断られる状況、他人から否定される状況が延々と続くのです

----------------------------

>40代男性は婚活の場で不人気です

もう、この一文で泣きそうな管理人です( ;∀;)

日々身に染みていますからね

女性会員プロフィールの相手希望年齢に「できれば30代」「~39歳まで」「~40歳まで」って感じの記載が多いこと(^^;)

やっぱりアラフォー(特に40歳over)は人気無いんだなぁ。。。

はぁ・・・どうしよう。。。

って言っても、どうしようもないんですけどね(^-^;

結婚を後回しにしたツケですね

2017年11月16日木曜日

「結婚できない女性」のトップ3 ~第1位


またまた気になる記事を見つけたので、読んでみることにしました
どれどれ(._.)

----------------------------

「結婚できない女性」のトップ3 ~第2位~はこちら

「結婚できない女性」のトップ3 ~第3位~はこちら

----------------------------

第1位:柔軟性が無い女性

「結婚できない女性」の理由で堂々の1位に輝いたのが「柔軟性が無い女性」です

「自分が正しい」「人の意見を受け入れない」「自分の考えを変えない」「自分の方が相手より上の立場にいると思っている」といった「柔軟性が無い女性」は、結婚相手として男性からの評価は相当厳しいものになってます

結婚生活に安らぎを求める男性にとって「柔軟性が無い女性」とは結婚したくありません

結婚生活はそれまで育った環境がまったく異なる男女が一緒に生活をすることになります

さらに結婚となると両家の親族まで登場します

お互いの良いところを認め自分の間違っている部分を直し、柔軟性を持ってお互い協力しあうことが結婚生活には重要なのです

にも関わらず、柔軟性が無いと意見が衝突して結婚生活自体が厳しいものになってしまいます

「結婚相手候補」として柔軟性が無い女性は除外されてしまうのです

また、結婚相談所のカウンセラーが声を揃えて言っていたのは「柔軟性がない女性は、結婚相談所からのアドバイスをまったく聞こうとしません。条件が現実離れしているからアドバイスをしてもまったく受け入れず、紹介した男性との距離の縮め方についてアドバイスしても聞く耳持たず、挙句の果てには『自分でやりますから!』と頑なになる女性はまず結婚できませんね」とのことでした

逆に結婚相談所ですぐに結婚できる女性は「柔軟性があってアドバイスを自分なりに受け入れて前向きに行動する人です。そういう人は自分の直したほうが良いところや間違っている点を素直に認めて改善します。男性も柔軟性がある女性とは一緒にいて楽しいですし、心安らぐんでしょうね」とのことでした

結婚できない女性は自分自身が「柔軟性があるかどうか」ってなかなか自分では分かり辛いですが、結婚できるかどうかは「柔軟性」がもっとも重要なポイントです

厳しい現代社会を生き抜くためには「自分自身の意志の強さ」というの大事ですが、その反面自分の意見が強くなりすぎると男性から結婚相手として見てもらえなくなってしまいます

結婚するための婚活の場では「柔軟性」というのがもっとも大事なポイントなのです

----------------------------

納得です(^-^;

でも、これは女性限定ではなく、男性にも大いに当てはまりますね

柔軟性無くして、良い結婚生活は営めないと思います

まだ、お相手が見つかっていない管理人ですが、ついつい想像してしまうことがあります

これまで何十年も異なる環境で生活してきた女性と、ひとつ屋根の下でずっと一緒に生活をする

ホントにやっていけるのかな~って

きっと色々な生活習慣の違いに驚くんだろうな~って

まぁ、そうは言っても、その不安以上に楽しみがあるので婚活しているんですけどね

はぁ・・・一体、いつになったらそのお相手と巡り会えるのやら・・・(;´Д`)

2017年11月13日月曜日

遠距離のお相手とお見合いする場所は?

またまた気になる記事を見つけたので、読んでみることにしました
どれどれ(._.)

----------------------------

遠方の会員様とお見合いを組むことがあります

いわゆる遠距離お見合いです

東京と大阪や、東京と長野、山梨、栃木、静岡などなど

さて、その際、お見合いはどこで行われるのでしょうか?

答えは『双方の結婚相談所で相談の上、配慮と思いやりをもって決める』というのがガイドラインです

男性が女性のもとへ会いに行くケースが多いですが、「お申し込みした方(女性でも)が、こちらに来てください」的な場合もあります

「中間地点で会いましょう」が一番フェアーな気がしますが、その時々の立場や都合、当人の温度差でも変わってきます

遠距離のお相手へお見合いを申し込む時、また受ける時には「東京でお見合い可能なら受けます」とか、「こちらに来てくれるならお見合いします」など、お見合い成立前に意思表示をしておくことがトラブルの回避になります

「東京まで行くなら会わない」「大阪までは行けない」そう思うなら、正直お見合いをしない方が良いと思います

お見合いは、結婚を前提の出会いです

「遠距離は時間が掛かる」「遠距離は費用が掛かる」「相手が来てくれるなら会う」・・・と思ってしまうなら、その後の交際がスムーズにいかない可能性は高くなります

なぜなら、交際になれば、月に1、2度のペースでお互いに行ったり来たりするものですから

会ってみないとわからないのがお見合いですが、遠距離の方にお見合いを申し込む時、また受ける時には、その辺りをよく考えてから決断することをお勧めします

----------------------------

管理人も遠距離のお相手とお見合いする場所は気になっていました

現に遠距離の方にお見合いのお申込みをいただいたことがあり、お返事を悩んだことがあったので(^^;)

その際、頭によぎったのは「どこでお見合いすることになるのかな?」という疑問と、「もし交際になったら続くかな?」という不安でした

管理人的には、お見合い場所は男女問わず、お申し込みした方が赴くものだと思っていましたが、記事を読むとケースバイケースのようですね(^-^;

ただ、やっぱり遠距離は不安だなぁ・・・

例えば関西の方とお見合いして、縁あって仮交際に進んでも、数回目のデートで破局。。。

考えただけでも辛すぎる( ;∀;)

遠距離のお見合いは、よっぽど気に入ったお相手でなければ、やっぱり色々とリスクが高いと思います